株式投資が多くの人に浸透してきている中、FXという取引方法も注目を集めています。果たしてどちらが稼ぐのに向いているのでしょうか?

  • ホーム
  • アマゾンの株をオーダーしてみよう!

アマゾンの株をオーダーしてみよう!

日本でもインターネット上で書籍を買ったり、家電製品を買うのに「アマゾン・ドット・コム」を利用したことがある人は多くいるのではないでしょうか。
ワンタッチ、ワンクリックですばやく欲しいものをオーダーでき、数日後に商品が手元に届く便利さについリピートしてしまうインターネットコマースです。
国内のインターネットコマースでは、同社のほか楽天なども有名です。
創業は1994年7月、ジェフ・ベゾスCEOによって設立されたベンチャー企業です。

アマゾン・ドット・コムでは、書籍や電化製品だけでなく、衣料品なども取り扱い、世界の売り上げはなんと11兆円にのぼります。
国内以外でも、中国など新興国の市場も拡大が見込まれています。
さらに同社はプライム会員向けサービスとして音楽配信や独自コンテンツを含めた動画配信サービスを行なっています。
また、マーケットプレイス向けの融資事業、ビッグデータ解析に向けたクラウドへのデータ蓄積、企業向けのクラウドサービスAmazon Web Serviceの展開、宅配事業へのドローンの活用、人工知能を活用した物流の強化など、インターネットコマースを中心とした先進的な分野への事業展開を行なっています。
クラウドや人工知能、ドローンは、これからの未来の私たちの生活や商習慣などを大きく変えうる分野です。

そんなアマゾンの株式を買いたいと思ったら、どのようにすればいいでしょうか。
まず、アマゾンはNASDAQ(ナスダック・世界最大の新興企業向け市場)に上場していますので、外国株式を売買するための証券口座の開設が必要になります。
また、当然ながら株式はUSD建になるので、為替取引を行い、円をドルに交換しておく必要があります。
現在の株価は755ドル程度(ドル円が100円だとすると、7万5千円ほど)になります。
株式は1株単位から購入できますので、まずは手軽に1株の取得からはじめてはいかがでしょうか。

関連記事